スキー教室の合宿でツアーナースを体験しました

スキー教室の合宿でツアーナースを体験しました

私は、自由な働き方をしたいと思い、単発派遣の仕事をしています。

イベントナースや検診、訪問入浴、介護施設の夜勤など、単発派遣の仕事にはいろいろあるんですが、私が気に入って何度も入れているのは、ツアーナースの仕事です。

私は旅行が大好きなので、ツアーに同行していろいろな場所に行けるツアーナースは、楽しみながら働ける、自分にはピッタリの仕事なんですよ。

ツアーナースには、修学旅行や慰安旅行に同行する仕事があるんですが、それらは、秋から冬にかけてはほとんどありません。

でも、スポーツ教室や野外教室などは、年間を通して行われているので、ツアーナースの仕事は一年中見つける事ができるんですよ。

冬になると、スキー教室のツアーナースの仕事が増えるんですよね。

スキー教室は、週末に1泊2日で行われるというケースが多く、比較的に近場が多いので、気軽に仕事を入れられるというメリットがあります。

スキー教室でのツアーナースは、救護室に待機していて、ケガや体調不良になった子供達をケアする仕事です。

トライアスロンのようなハードなスポーツに比べたら、ケガや体調不良になる事は少ないんですが、修学旅行や慰安旅行に比べると、看護師が活躍する場面が多いんですよね。

長時間練習をしていると、体調不良を起こす子供が多くなるし、無理な滑り方をしてケガをしてしまうケースもあります。

でも、常備薬を使えば回復するケースがほとんどなので、負担は大きくありませんよ。

ツアーには、コーチなどのスタッフも一緒にいるので、困った時にはサポートをしてもらう事もできます。

最初にスキー教室のツアーナースの仕事を見つけた時には、スキーができないと同行できないのかもしれない、と思ったんですよね。

でも、一緒に滑るわけではありませんし、もしケガをしても、スタッフが救護室まで連れて来てくれるので、スキーの経験は全く必要ありません。

スポーツ教室に参加している子供達は、気軽に声をかけてくれる良い子達ばかりなので、一緒に楽しむ事もできるんですよ。

給料も高いし、私は、冬の時期になると、スキー教室の仕事を積極的に入れています。

 - ツアーナースの単発バイト