pixta_6470827_S.jpg
私はここ3年ほど健診バイトの仕事をしています。
今は定期的にシフトに入っていますが、以前は単発で仕事に行っていました。
健診バイトには2つの職場があります。


1つは地域の健診センターや保健所の健診業務を手伝う仕事。
もう1つは病院に付属する健診センターの業務です。
看護師健診バイトは主に健診センターや保健所の業務を手伝う仕事が主流です。
どちらも単発での仕事はあります。
健診バイトは毎年1月ころになると4月から勤務の募集が始まります。
これに応募すると4月からの勤務が可能になります。
病院に付属する健診センターの場合は時期は特に決まりはなく1年中の募集です。
もし都合がつく時だけ働きたい!とか単発での仕事がしたい!と言う方は、健診バイトの経験がない限りは辞めた方が良いですし、もっと良い看護師単発バイトは沢山あります。
なぜかと言うと、看護師健診バイトは4月からの勤務開始に備えて事前研修を行うパターンが多く、またほとんどの看護師は1年間定期的に働きたいと希望しており、こちらが優先されるからです。
看護師健診バイトは1年の採用期間があります。
翌年も継続したい場合は再度登録する事になります。
子供が小さいから、あと1年はバイトで働いて体を慣らしたいと言う方も多いので、継続してずっと健診バイトをしたいと言う方は意外と少ないです。

学校健診と健診センターの違い

健診に単発で入りたいと言う方は、事前研修に参加が出来ませんので、ぶっつけ本番の仕事になってしまい、全く健診の業務が分からない方や未経験の方にはちょっと難しいのです。
看護師健診バイトは週5日勤務が可能なので日勤常勤位に稼ぐ事が可能です。
でも、週に3日しか出れないとか、シフトを自由にしてほしいと言った希望にも柔軟に対応してくれます。
出勤の申請も申告制なので、特に出勤を強要される事もないので、都合がつく時のみシフトを入れれば良いのです。
これだけシフトを自由に決められる仕事は少ないと思います。
私は子供が幼稚園に通っている間は健診バイトを続けようと思っていますが、シフトに柔軟性があるので、子供の園行事や何か用事があるときはシフトを入れませんし、適度に休みながら働いていますよ!(^^)!
午前のみの勤務も可能なので、かなり自由に働ける仕事だと思います!
(27歳 健診バイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単発の看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります!