採血単発バイト

採血室での看護師バイト。午前中だけで100人も採血するって大変ですよね?

pixta_6997392_S.jpg
子育て中など、仕事はしたいけど、常勤での仕事はちょっと難しい…ってことがありますよね。
看護師常勤の仕事は、拘束時間も長いし、責任の重い仕事が多くて、子育てとの両立が難しいですよね。
それに、出産後離職していて、ブランクが長いママさんナースなど、なかなか常勤の仕事に簡単には戻れません。
そんな時は、看護師バイトが働きやすいですね。
看護師バイトには、様々な職場があります。
だから、ブランクがあっても働きやすい仕事を探すことができますよ。
中でも、採血室での看護師バイトは、採血のみの仕事だから、ブランクの長いナースも働きやすい仕事ですね。
病棟などは、患者さんとの関わりも濃く、医療行為も多いため、ブランクがあると看護師バイトでも簡単ではありません。
しかし、採血のみの採血室での看護師バイトなら、医療行為は採血業務だけですから、手技さえ思い出せば大丈夫です(^_^)
しかし、採血室での看護師バイトも半日で100名の患者さんの採血があるから、慣れるまではちょっと大変ですね。
病棟やクリニックにおける一般的な採血と違い、時間が勝負の流れ作業になります。
失敗したり、手順が悪いと、採血待ちの患者さんの長蛇の列ができてしまうから、気持ちも焦りますね(;´Д`A
いくら採血だけの仕事といっても、採血は患者さんに針を刺すから、痛みを伴う医療行為です。
できるだけ、失敗しないようにと思うと、ますますプレッシャーになったりして、動きがぎこちなくなってしまうこともありますね。
採血をうまく行うには、ます自分自身落ち着いて仕事をすることが大切です。
焦ったり、慌てたりすると手元も狂いますし、採血される患者さんも不安になります。
血管が見えない患者さんて、内心冷や汗ものでも、顔は冷静を装い笑顔て対応するといいですよ。
それによって、自分自身もなんとなく心が落ち着きます(^_^)
採血の上手い下手は、とにかく慣れることです。
最初のうちは、慣れずに失敗をしたり、時間がかかってしまうこともあるかもしれませんが、数をこなせば慣れてきます。
そして、採血業務は穿刺事故を起こさないよう気をつけることが一番です。
穿刺事故によって、血液の感染症に罹患してしまえば、一生の治癒することない疾患を持ってしまいます。
業務は簡潔な仕事ですが、そういったリスクを伴いますから、十分に気をつけて仕事をしなくてはいけません(´・Д・)」

この記事を読む

採血単発バイトなら短時間勤務が可能☆

pixta_6733092_S.jpg
私は採血バイトを週2~3日、朝6~8時の2時間だけしています。
病棟の朝って採血周りに苦労しますよね?
その補助をする係です。
いつも同じ病棟で、朝の採血のみをお手伝いします。
なので、ナースコールも出ませんし、配膳の準備もしませんし、看護記録なども一切ありません。
ひたすら病棟中の患者さんの採血をして、検査科に届けて終了です。
1日2時間だけの仕事ですし、もくもくと採血だけをするので楽ですね。
だいたい30人位の採血をしますね。
病棟なので状態悪い患者さんだと、なかなか血管が出なくて苦労する事もありますが、慣れれば本当に楽だと思いますよ☆
シフトの希望が出来るのも嬉しいです。
私は在宅で母の介護をしているので、日中に働く事が出来ません。
都合がつくのが週に2~3回の、朝の数時間だけなんです。
だから、今の働き方は私にピッタリで助かっていますよ!(^^)!
病棟のバイトで採血のみの仕事があるなんて知りませんでした。
病棟ナースが嫌煙されるは残業が多かったり、シフトの自由がないからですよね。
でも、採血だけの仕事なので当然、看護記録もありませんし、看護計画もない、それ以外の雑務もないので残業は一切ありません。
毎朝、病棟ではたくさんの採血がありますよね。
病棟ナースは朝が一番忙しいし、夜勤明けの朝がバタバタだと、本当に疲れ果てますよね。
せめてフリーの早出がいたらない〜とか、せめて採血だけでも検査科の方が回ってくれたらな〜とか、せめて配膳くらいは誰かにやってほしいな〜と思いますよね。
私はひたすら採血だけをやる仕事ですが、夜勤明けの病棟ナースの苦労を知っているので、できる限りのサポートはしていますよ!
採血も慣れてくると、時間が余ったりします。
夜勤のスタッフとも打ち解けてくるので、ちょっとした雑用を手伝ったり。
病棟ナースからはいつも感謝されますし、重宝されていますよ!
朝の出勤は大変ですが、1日たったの2時間の仕事ですし、慣れてきたのでストレスには感じませんよ☆
(大阪府 35歳)

この記事を読む

採血だけの単発バイトをやっています(#^.^#)

pixta_11807651_S.jpg

採血だけの単発バイトをしています。
採血だけの仕事のメリットは、記録や看護計画などをする必要が一切ないので残業がないと言う点だと思います。
今は子供がまだ小さくて常勤で働くのは難しいです。
採血のバイトなら、融通も利くし、土日は休みで残業もありません。
私はブランクが3年ほどあったので採血ばかりの仕事が出来るのか?とちょっと不安もありました。
私は都が主催する看護師のための復職支援セミナーに参加しました。
セミナーでは基本的な看護技術の練習が出来ます。
採血やバイタル測定、12誘導やルート類やポンプ類の扱い方などを練習しました。
復職支援セミナーは、病院が主催しているものだと、その職場への就職が前提となりますが、自治体や看護協会が主催のものは特に縛りがないので、ブランクが心配な方におススメですよ!
採血だけのバイトは、午前中だけで100人位の採血をします。
慣れれば流れ作業のように、ひたすら採血をします。
病棟のようにチームワークも必要ありませんし、患者さんとは数分だけ世間話をする程度なので人間関係でのストレスもありません。
私は3日位で仕事にも慣れましたよ!
シフトの自由も利きますね。
私は午前中のみの勤務です。
時給も1500円なのでまずまずだと思っています

この記事を読む

▲ページトップに戻る