単発のイベントナース

単発のイベントナース


看護師の仕事は、女性が働く他の職種に比べると高給だ、と思っている方が多いと思います。

でも、働く職場によって給料に差がありますし、給料アップの為に副業をしている看護師も沢山いるんですよ。

私は、一般病院の内科系の病棟で働いていますが、仕事が休みの日や夜勤明けを利用して、月に何回かイベントナースの副業をしています。

副業にもいろいろな種類がありますが、私がイベントナースの仕事を選んだのは、1日単位で単発の仕事ができるからです。

ツアーナースという仕事もありますが、イベントナースとは違って泊りの仕事になるので、副業としては働きにくい、というデメリットがあるんですよね。

でも、ツアーナースだったら、本業に支障が出る心配がないので、仕事を入れやすいんです。

イベントナースで一番多いのは、お祭りやライブ、スポーツ大会などが開催される時に、救護室で待機をしている仕事ですね。

スポーツ大会の場合は、他のイベントに比べるとケガ人が出る率が高いので、対応に忙しくなる時もあります。

でも、イベント会場の救護室でできる行為は限られているので、対応できない場合は病院に搬送されます。

だから、高度な医療行為を必要とされないし、精神的に楽な気持ちで働けるんですよ。

病院の救急センターとは違って、医療処置を行うことがないので、バタバタすることもありません。

だから、ブランクがある方や経験が浅い方も、安心して働けると思いますよ。

イベントナースは、遊園地などのアミューズメントパークでの仕事もあります。

そのような大規模な会場の場合は、数名の看護師が救護室で待機しているんですよね。

だから、自分一人で状態を判断する必要がないので、安心感があります。

イベント会場は多くの人が集まるので、トラブルが起きる場合も多々あります。でも、生死に関わるようなケースが起きることはまずありませんね。

イベントナースは、いろいろな人と関わることができるし、楽しみながら働ける、副業にはお勧めの仕事だと思います。

 - イベントナースの単発バイト

  関連記事

イベントナースでジャニーズコンサート

看護師の単発バイトには、いろいろな種類の仕事がありますが、その一つにイベントナー …

ディズニーランドの救護室のイベントナース

看護師の仕事は、精神的にも肉体的にもハードですから、体調を崩してしまう方が少なく …

イベントナースは1回限りの仕事。職場に苦手なスタッフがいても、割り切れます。

私は看護師のイベントナースで単発バイトをしています。 今は、子育てを中心に働きた …

イベントナースは未経験でも安心です。

イベントナースは人気があるのですが、求人数は少ないです。 特にジャニーズコンサー …