私は短期間のアルバイトを探していたのですが、というのも、年度途中でいろいろな事情から退職し、翌年度からの転職先は決まったものの、無職でいるわけにもいかなかったからなんです。
短期間のアルバイトは、働く私もそうですが、きっと受け入れる側も不安材料がないわけではないですよね。
どうやって探そうか迷っていた時に、短期や単発のアルバイトをしている看護師友達に、看護のお仕事を紹介されました。
求人サイトはいろいろあるけれど、いざ登録となると、大丈夫かな、と心配になっていたのですが、友達が実際に利用している会社だったので安心して登録しました。
看護のお仕事は、私が知らなかったような働き方、求人があって、単発や短期の求人もとても多くて、びっくりしました。
再就職までのつなぎで仕事をしたい、という希望を出していたので、老健でのアルバイトを紹介してもらいました。
介護系の職場のほうがゆったりとした流れだし、医療行為も高度なものは求められないから大丈夫ですよ、とアドバイスいただいたことも決めた理由の一つです。
介護系で働くことは初めてでしたが、毎日が新しく、知らなかった世界を知っていくことはとても新鮮でした。
しかも期間が決まっていたので、最後の日にここで働いて良かった、と思えるように仕事をしていこう、と集中出来ました。
結果、とても楽しかったし、自分の世界観が広がりました。
紹介してくださった看護のお仕事にとても感謝しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単発の看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります!