好きな時に働ける救急外来の夜勤単発バイトはおススメ☆

好きな時に働ける救急外来の夜勤単発バイトはおススメ☆

pixta_1637814_S.jpg
救急外来で夜勤バイトをしています。
私は内科と老健の経験しかないので、救急の仕事の経験はありません。
救急ってちょっと苦手なイメージがありました。
でも、夜勤だから時給が高いし、シフトの自由があって働きやすいんですよ。
公立の救急外来なので、外科・内科・小児科しかありません。
交通外傷が多く、重傷者は総合病院の救急に運ばれるので、それほど大変な方は来ません。
常勤の方はローテーションがあってハードな勤務みたいですね。
でも、夜勤バイトなら結構楽です!
私は、月に2~3回のバイトを入れています。
バイトの開始時間や終了時間も希望を聞いてもらえます。
私は21時から6時までのバイトです。
私はシングルで実家に住んでいるので、子供を預けて夜バイトをしています。
子供が小さい時って、常勤でバリバリ働くのが難しいから、日中はパートと夜勤の単発バイトの組み合わせが私には丁度良いですね。
救急外来の仕事は、それほど難しい看護技術は必要ありません。
点滴や採血はもちろんあります。
夜間の救急外来は主に子供が多いですね。
冬場なんて、嘔吐下痢やインフルの子供で溢れかえっています。
春~夏は患者さんの数もかなり減りますね。
休憩や仮眠もしっかり取れますよ☆
救急外来は、総合病院や大学病院などの3次救急外来と、救急医療センターの救急外来とでは、全く業務内容が違います。
3次救急の外来は、本当に大変です!
その代わりに給料はものすごく高いです!
日勤でも時給2500円くらいですよね。
夜勤だと1回4万円くらいです。
3次救急の医療は高度だし、1分1秒を争うほどの方が運ばれてくるので、緊張感が半端ないです!
救急の経験がないナースの場合は足手まといになりますし、あの緊迫した雰囲気に着いていけないと思います。
救急医療センターは、2次救急なので、本当に難しい方は3次救急に運ばれていきます。
生死を争うような状態の方は、もし受診されても転院になりますし、それほど難しい医療行為はありません。
日中は仕事があるから夜間受診するとか、日中は子供を連れて病院に行くのが大変だから夜間受診するというような、緊急性の低い方が結構多いですね・・・。
(救急外来夜勤バイト 東京都 29歳)

 - 看護師夜勤の単発バイト